こんなことを言っては何ですが、オフィス移転は正直かなり面倒くさいです。
移転というのですから、大きな荷物を運んだりするのはもちろん、小さな荷物もまとめなければいけないわけです。
きっと、隣の部屋に移るだけでも一苦労なのに、全く別の場所となると更に面倒になってしまいます。

一度オフィス移転は経験しましたが、徒歩で10分ほど離れたところという、何とも言えない微妙な場所でした。
ただ、かなり狭かったのが少しゆとりを持てるようになったので、その点はよかったですね。
大体、1.5倍くらいにはなったと思います。
広くなったのは大歓迎ですが、やはり大変で、腰を痛めた先輩がいましたね。

私は若いほうなので積極的に動きましたが、腰を痛めそうな微妙な感覚があって、早く終われと思いながらやっていました。
1人力持ちな人がいたので、かなり助かりましたね。
彼がいなかったらと思うとゾッとします。

みんながみんな力持ちだけでなくとも良いのですが、誰かそういう人がいないとかなり辛いと思います。
業者に全て任せる会社もあるかと思いますが、そうすると色んなものが何処にあるか把握出来なかったりするので、出来ることは自分たちでやったほうが後々困らないと思います。

特に、小さいものなんかは誰かに任せず自分でやったほうがいいですね。
移転する間に何処かに落ちてもおかしくないわけですから、自分で責任を持つべきです。
出来ることは自分たちでやるというのがコツかなと思います。

今回は移転する側ですが勉強になりました。